大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のJDDネットワーク北海道の年次大会において被災地支援の報告をしてきました。

時間が短かったので、かなり雑な報告になってしまったのですが(もう少しきちんとプレゼンの準備をすべきでした)、皆さま、関心を持って聞いてくださっていたように感じました。

報告に使ったスライドをリンクしますので、このブログに辿り着かれた方は、是非一度ご覧ください。


被災地支援第2陣報告→クリック

我々が現地に赴き活動して、はや2ヶ月が経とうとしています。
継続的な情報収集とコミットメントが、当然ですがまだまだ必要です。

日々の自分自身の課題と向き合いながら、被災地支援についても自分にできることを探し続け、実行していきたいと思います。
学齢期の子どもたちは、今月夏休みを迎えます(家族の負担が増加する可能性があります)。



JDD北海道の年次大会は、この他にも、登壇された方々のお話など、ハッと気づかされることがたくさんあり、充実したプログラムの内容でした。





【2011/07/04 17:39】 | 被災地支援
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/04(Mon) 17:54 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。