大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 畿央大学、「教職員のための夏の公開講座」で一コマ担当させていただくことになりました。


koukaisemina.png

8月22日(金)の13時30分~15時(受付13時~)

会場はE棟1階のE101教室です。

「すべての子どもたちの成長を支える『かかわりの原理』」というテーマで応用行動分析学に関わる基礎的なお話をさせていただく予定です。

・行動を理解するための基本的枠組み
・行動の増減に関する基本的原理
・罰的な手続きの副作用
・スモールステップの指導法
・問題行動への対応の基礎

など、学校種や学級種を限定しない一般的な、そして実践的な内容にしたいと思います。


今回ご参加いただけるのは「奈良県の教職員」の先生方に限られているのですが、是非、多くの先生方にご参加いただければと思います。

申し込みはこちらまで
クリック

申し込みの〆切は8月16日(土)です。




【2014/07/21 21:02】 | お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。