大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度、和歌山県で実施される行動障害支援者養成研修の募集が開始されました。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040400/koudou_sien.html

schedule.jpg 

今年度は講師としては、大阪府と並行しての連続研修になります。

なお、第2回の8月30日(土)は、公開講座ですので、連続研修参加者以外の方もご参加いただけます。

時間は10:00〜16:45、場所は県立わかやま館です。
http://www6.ocn.ne.jp/~wakan/

第2回(公開講座)では、「行動障害に関わる基本的な情報の収集・整理」、そしてその情報に基づく「行動支援計画の立案」について、わかりやすく詳しく解説をしたいと思います。

受講対象者は、「障害福祉関連施設、事業所の従事者等」となっておりますが、もし施設従事者以外の方(特別支援学校の先生など)が見学したいという場合などについては、県の担当者の方にご相談いただければ対応可能です。

多くの方々のご参加をお待ちしております。


【2014/07/17 13:20】 | お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。