大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いものでオレゴンに来てから2週間が経ちました。
こちらでの生活にも少しずつ慣れてきました。

今週1週間の活動は、授業への参加3回、研究ミーティングへの参加が1回と少し地味・・・。
キャンセルが入ってしまったこともあるのですが、今週は一度も実践の場を見ることができなかったのが残念です。

来週1週間は、「学校に限らず多く現場を見ること」を目標の1つにしたいと思います。

今週はその分、じっくり勉強する時間がかなり取れたので、PBSに関するサイトや論文を読み漁りました。
また、機会があれば詳細なレビューをしたいと思います。

PBS(Positive Behavior Support:積極的行動支援)とは、応用行動分析学のテクノロジーを様々な実践の場に提供するための包括的なアプローチです。
詳細はこちら→クリック

ここ最近、じっくり勉強することを怠りがちだったのですが、この2週間、実に様々な情報があり、実に様々な研究が行われていることを知りました。

英語がわかる方は是非一度ご覧ください→http://www.pbis.org/

このサイトに中には・・・

機能的アセスメントについて解説するための講義資料→クリック
いじめ防止マニュアル→クリック
PBSに関する評価ツール→クリック
研修者達がプレゼンテーションで用いた資料→クリック

など、情報が満載です。

また、ニューズレターも要点がわかりやすくまとめられていてオススメです。
クリック

[広告] VPS


スポンサーサイト

【2012/02/20 15:47】 | オレゴン日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。