大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
昨日は北海道東川養護学校の校内研修会に講師としてお招きいただきました。

各学部ブロックごとに取り組んでこられた授業研究の成果をご報告いただき、大変実りのある時間を過ごすことができました。


ディスカッションの話題になった点は以下のようなこと。

・「個別の教育支援計画」と「個別の指導計画」と「授業案」の整合性
・「評価」の観点
・「評価」から「改善」につなげるための具体的ステップ


これらのことについて、いくつかコメントさせていただいたのですが、「企業秘密」ということで、この記事では割愛します(^^;)


本年度が研究1年目ということで、今後の展開が楽しみです。

研修会を運営された先生方、研究報告してくださった先生方、本当にお疲れ様でした。


SN3O0942.jpg




【2011/12/22 09:44】 | 報告レポート
トラックバック(0) |