大久保賢一@畿央大学のブログです。特別支援教育、応用行動分析学(ABA)、日々のつぶやき等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月7日(土)から5月13日(金)まで、JDDネットの被災地派遣チームの一員として、現地に入ることになりました。

今回は4月上旬に現地調査に入った第1陣に続く、第2陣ということになります。
第1陣の報告はこちら→
クリック

前半は岩手県、後半は宮城県を中心に活動する予定です。
第2陣は以下のメンバーです。
(お名前掲載の許可は得ていませんが、第1陣のメンバーがJDDのページで公開されているので、いいですよね?)



安達潤 北海道教育大学・教授
井上雅彦 鳥取大学・教授
前川あさ美 東京女子大学・教授
大久保賢一 北海道教育大学・准教授
鈴木さとみ 発達障害情報センター
岡村章司 兵庫教育大学・准教授
高柳信哉 浜松医科大学・特任助教
明翫光宣 東海学園大学・講師

今回の任務は・・・

・引き続き調査を行い行政に伝える
・物資の輸送
・「支援計画(の前段階かな?)」を作成するサポートや枠組み作り


いうことになりそうです。

今回の活動資金は、JDDネット災害支援基金から出していただくということもあり、是非とも具体的な成果を残し、少しでも効果的に被災地の方々のお役に立ちたいと思います。

(災害支援基金に関するTwitterの呼びかけにご賛同いただいた方、本当にありがとうございました)

ブログをご覧になった方へ。

今回の活動は、情報が命だと思います。
既に安達先生をはじめとして、メンバーの先生方が、現地のキーパーソンになられる方とコンタクトを取り、情報を集めつつあります。

しかしながら、現場の状況は刻々と変化するものです。

なので、「今まさに現場におられる方」、「現場をよくご存じの方」から、どんな細かなことでも結構ですので、現場の情報について教えていただければ、とても有り難いです。

私の方で情報を集約し、チームで検討する際の材料にさせていただきます。



Twitterでつぶやいて教えていただくのが、一番有り難いです。
それと、リツイートして、情報源を増やしていただくことも有り難いです。


http://twitter.com/#!/kenichi_ohkubo

Twitterを使われない方は、少しご面倒をおかけしますが、研究室のお問い合わせページから教えていただければ有り難いです。→クリック


どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

【2011/04/28 19:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。